造形教育センター岡山
造形教育センター岡山支部の活動記録です
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/02/18(日)   CATEGORY: 未分類
造形教育センター 2月例会
吉田泰男先生による「陶芸実技研修」  
2月17日〈土〉 会場 岡山市立東畦小学校

 2月例会は,吉田先生の陶芸研修でした。今回は参加者も多く,
新しい先生方も参加してくださいました。岡大附属小学校の辻先生,
戸川先生,妹尾小の柳原先生,参加くださりありがとうございまし
た。
 resize0054.jpg


 実技の前には吉田先生の,普段の授業実践を再構築するための本も
紹介くださいました。吉田先生の今日の一冊は岩波新書「教育力」,
齋藤孝著です。機会があれば,ぜひ,お読みください。実技は,ろく
ろによる実技と市松模様になる板作りの練り込み実技講習でした。

Epson_0257_1-1.jpg

Epson_0258_1-1.jpg


resize0062.jpg

resize0069.jpg

resize0099.jpg


 市松模様の練り込みは,2つのグループに分かれ,分担しながらつくって
いきましたが,粘土の練り方,市松模様の粘土の置き方,切り方,どべの接
着など,一つ一つ苦心しながらの制作になりました。

resize0086.jpg

resize0070.jpg

resize0077.jpg

resize0079.jpg

resize0090.jpg

resize0104.jpg


 電動ろくろによる実技研修は,制作者と吉田先生が並んで座り直接
指導をしてくださいました。電動ろくろなど初めての私でも,ろくろ
を回す横から,危ないと思ったときは吉田先生の「神の手」が出てき
て修正をしてくれるので安心してつくることができました。それぞれ,
お皿や,どんぶり,花器,とっくりなど様々な作品が生まれました。


resize0068.jpg

resize0076.jpg


 柳原先生,宮尾先生も真剣に電動ろくろの制作に取り組んでいました。
市松模様の粘土制作の合間をぬっての,電動ろくろの制作でしたが,それ
ぞれの個性の生きる作品が多くできあがりました。

resize0103.jpg

resize0085.jpg


 また,練り込みによる市松模様の板作りでも楽しい作品がたくさん生まれ
ました。

resize0094.jpg

resize0096.jpg

resize0092.jpg

resize0102.jpg


 それぞれの先生が熱心につくられたので,2時から始まり終わった
のは6時頃でした。吉田先生,お世話になりました。また,乾燥や,
素焼き,本焼きでも,吉田先生を始め,宮尾先生,永原先生にお世話
になります。

resize0116.jpg


今日の例会の参加者です。
後ろの列は,左から
柳原先生 林先生 辻先生 戸川先生
前列は,左から
中田先生 永原先生 吉田先生 角田先生 宮尾先生


resize0117.jpg


 カメラマンが入れ替わり,後ろの左から2番目が矢吹です。
そのほか,早く帰られましたが三谷先生も参加してくださいました。

               2月例会の紹介 矢吹  
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 造形教育センター岡山. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。